瞑想のクラス

カダンパ瞑想センター東京で開催している瞑想のクラスをご紹介します。

  1. 英語で学ぶ瞑想と現代の仏教
  2. 半日コース
  3. リフレッシュ瞑想
  4. 基礎プログラム(英語)

英語で学ぶ瞑想と現代の仏教

ブッダの教えと瞑想を通して、生きる知恵をお伝えします。講座は英語で行われますが、もちろん、日本語の通訳も付きますのでご安心ください!

この教室では最初に10分ぐらいの瞑想を行い、その後に仏教と瞑想についての話があり、最後にもう一度瞑想をします。クラスの最後には質問の時間も含まれています。どうぞお気軽にお越しください。

 

火曜日 & 金曜日 19:30-20:45、1,500円 (学生&求職者:1,000円)

*予約は必要ありません

9月: 3日(火)、6日(金)、10日(火)、13日(金)、17日(火)

10月: 8日(火)、11日(金)(台風のため中止)、15日(火)、18日(金)、22日(火)、25日(金)、29日(火)

11月: 1日(金)、5日(火)、8日(金)、12日(火)、15日(金)、19日(火)、22日(金)、26日(火)

12月: 6日(金)、10日(火)、13日(金)、17日(火)、20日(金)、24日(火)、27日(金)

講師: ゲン・ローサン・ケルサン師

 

場所: 東京都渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2階

 

テーマ:

9月10日(火):温かい愛を育てる – すべての生き物への温かい愛を育てる

ブッダは、どうすればすべての生き物を身近に感じ、温かい気持ちを持ち続けることができるかを教えました。この温かい愛は私たちの心を純粋でバランスのとれたものにし、すべての生き物を慈しむ愛を育てる基礎を作ります。

9月13日(金):大事にする愛を育てる - 自分と他者を平等に扱う

自分と他者を平等に扱おうとする時、私たちは自分とすべての生き物の幸せと自由は同じように重要である、と信じることを学びます。他者を大事にすることを学ぶのは日常の問題を解決する最善の方法で、将来のすべての幸せと幸運の源です。

9月17日(火):大事にする愛を育てる - 自分と他者を置き換える

自分と他者を置き換えることで、私たちは非常に深いレベルで視点を変えることができます。最終的には、他のすべての生き物の幸せと自由は、自分自身の幸せと自由よりもはるかに重要である、と自然に思えるようになります。

10月8日(火):幸せを願う愛を育てる – 皆に最善のものを願う

幸せを願う愛を実践することで、私たちはすべての生き物が覚りという純粋で永遠の幸せを得られるように心から願い、そのために働こうと強く決意します。

10月11日(金):普遍的な慈悲の心を育てる – 本当に思いやり深いということ

普遍的な慈悲の心とは、すべての生き物を永遠に苦しみから解放したいと真摯に願う心です。私たちは、ブッダが教えた特別な瞑想を実践することで、この心を自然に育てることができます。

10月15日(火):実際の菩提心を育てる – 世界の友になる  (台風のため中止)

私たちは、菩提心(ぼだいしん)として知られている最高に良い心を育てることで、世界の本当の友である菩薩(ぼさつ)になります。菩提心とは、すべての生き物の利益のために覚りを得ようとする自然な願いです。この貴重な心よりも有益な意図はありません。

10月18日(金):6つの完全性を実践する - 覚りへの6つの段階

私たちが、与えること、道徳的な規律、忍耐、努力、集中力、知恵の6つの完全性を実践する時、私たちは覚りへの実際の道を実践しています。菩提心という車に乗ってこの道を進んでいけば、必ず覚りの境地に達するでしょう。

10月22日(火):(6つの完全性と組み合わせた)引き受けることの実践 - 苦しみを引き受ける

真摯な慈悲の心で行う特別な瞑想の中で、私たちは他者の苦しみを引き受けることを想像します。この瞑想によって、特に深い慈悲の心と菩提心を得られるようになります。

10月25日(金):(6つの完全性と組み合わせた)与えることの実践 - 純粋な幸せを与える

与えることの実践とは、すべての生き物が本当の幸せ、解放と覚りという純粋で永遠に続く幸せを達成できるように心から願う愛について、特別な瞑想を行うことです。

10月29日(火):空(くう)とは? - 物事の本当の在りかた

ブッダは、すべての現象は心への見え方に過ぎず、それらを知覚する心にすべてかかっていると説きました。すべての現象の究極の本質は空(くう)です。では、どうすれば空を理解でき、私たちにとって空はどんな意味を持つのでしょうか?

11月1日(金):私たちの身体の空(くう) - 私たちの身体の空

身体の空についての瞑想に慣れてくると、身体への固執が減り、身体に関する苦痛や不安、欲求不満はかなり少なくなり、緊張がやわらいで健康状態も良くなるでしょう。

11月5日(火):私たちの心の空(くう) - 心の本質は空です

「私の心に見えるすべての現象は、私の心の本質です。私の心は空の本質です」とじっくり考えることで、私たちは最終的に、すべての現象は空であることを直感的に認識する、汚れのない知恵を得られるようになるでしょう。

11月8日(金):私たちの自己の空(くう) - 自己への固執を止める方法

私たちが何よりも強く固執するものは自己、私です。自己が空であることを理解し瞑想することによって、自己への固執が薄れ、最後には完全になくなるでしょう。その時、私たちはすべての苦しみから解放されるでしょう。

11月12日(火):8つの極端な空(くう)の空 - 極端からの自由

自己への固執の8つの異なる側面を減らし、最終的に根絶するために役立つ8つの特別な瞑想を学びましょう。

11月15日(金)曜日:従来の真実と究極の真実 - 空(くう)の体験の中で心を休ませる

広大な空中を最小限の力で飛び続けるワシのように、何にも邪魔されずに空(くう)について瞑想する方法を学びましょう。

11月19日(火)曜日:2つの真実の融合 - 自己への固執を弱める強力な方法

「形は空(くう)に過ぎません」、というブッダの般若心経の教えの意味を学び、自己への固執を弱めるための強力な瞑想方法を体験してみてください。

11月22日(金)曜日:日常生活での空(くう)の実践 - 軽い気持ちで生きよう

空(くう)を実践することで、今の世界を軽く受け止めて固執せず、どんな状況にも建設的に対応できる心の柔軟さを得られるようになります。ぜひ体験してみてください。

11月26日(火):究極の菩提心で簡単に実践する - 日常生活のための簡単な空(くう)の瞑想

日常生活に簡単に取り入れることができる究極の真実、空(くう)についての簡単な瞑想を学び、苦しみの原因となる自己への固執を継続的に減らしていきましょう。

12月6日(金):ラムリムの実践を確認する - 精神的な進歩を確認する

私たちのスピリチュアルな実践が正統で、確かな結果をもたらすためには、時々私たちの進歩の具合を調べ、瞑想が役に立っているかを確認する必要があります。そのためにはどうすれば良いかを学びます。

12月10日(火)、12月13日(金)、12月17日(火)、12月20日(金)、12月24日(火)、12月27日(金):

テーマが決まり次第、随時掲載します。

 

半日コース

瞑想と仏教を本格的に学ぶ半日コースです。各日程に、日常生活のさまざまな問題を解決することができる、それぞれのトピックがあり、そのトピックについて瞑想します。

土曜日 or 日曜日 14:00-17:00、一般:2,500円 (学生&求職者:1,700円)

*予約は必要ありません

日程: 9月1日(日)、9月14日(土)、10月20日(日)、10月26日(土)、11月10日(日)、11月23日(土)、12月7日(土)

講師: ゲン・ローサン・ケルサン師

 

場所: 東京都渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2階

 

テーマ:

9月14日(土):怒りから解放されるための瞑想法を学ぶ

あわただしい現代の社会では、誰もがストレスや怒りにさらされています。これらの苦痛に満ちた不快な感情は、職場や友人、家族関係などで何か問題が生じた時、すぐに湧きあがってきてしまいます。この半日コースでは、ストレスや怒りから解放され、おだやかな気持ちで過ごせるための実践的な瞑想のテクニックを学びます。各セッションは瞑想で始まり、瞑想で終わります。

10月20日(日):瞑想で集中力を高める その1

私たちが社会的に生活するためにも、スピリチャルな道を歩むためにも、集中力は欠かせません。瞑想を通して集中力を養うことで、私たちは生活の質を向上させ、幸福度を上げることができます。2回に渡る半日コースでは、集中力を高めるための基本的な瞑想のテクニックを学びます。各セッションは瞑想で始まり、瞑想で終わります。

10月26日(土):瞑想で集中力を高める その2

私たちが社会的に生活するためにも、スピリチャルな道を歩むためにも、集中力は欠かせません。瞑想を通して集中力を養うことで、私たちは生活の質を向上させ、幸福度を上げることができます。2回に渡る半日コースでは、集中力を高めるための基本的な瞑想のテクニックを学びます。各セッションは瞑想で始まり、瞑想で終わります。

11月10日(日):物事がうまくいかなくても動揺しない

物事が期待通りにいかないと、私たちはつい動揺したり失望したりしてしまいます。しかし、それでは単に悪い気分になるだけで、状況にうまく対処しにくくなってしまいます。瞑想によって、どんなことが起きても静かで穏やかな心で受け入れ、どれ程状況が難しくてもそれを良い方向へ向けられる方法を学びます。各セッションは瞑想で始まり、瞑想で終わります。

11月23日(土):過去から解放されるには

私たちは、過去の苦しい出来事にとらわれてしまうことがよくあります。その出来事のせいで今の自分から抜け出せず、現在の状況へうまく対処できないように感じてしまいます。瞑想を通して、私たちが抱える心の痛みと難しさの本当の原因を明らかにし、それらの苦しみから完全に解放され、大きな安心感と幸せを味わえる方法を学びます。各セッションは瞑想で始まり、瞑想で終わります。

12月7日(土):傷ついたという思いから自由になるには

時を超えたブッダの知恵を日常生活に応用することで、私たちの人生がどのように変わっていけるのかを体験してみませんか?この半日コースでは、精神的な痛みから解放され、過去を受け入れて未来に自信と希望を感じられるようになる瞑想のテクニックを学びます。各セッションは瞑想で始まり、瞑想で終了します。

 

リフレッシュ瞑想(45分)


リフレッシュ瞑想とは?

私たちの忙しい現代の日常生活に、古から伝わる仏教の知恵を学び、心をリフレッシュするためのクラスです。

【日本語でのクラス】月曜日 19:00-19:45、一般:800円 (学生&求職者:500円)

*予約は必要ありません

日程: 9月2日(月)、9月9日(月)、9月16日(月)、9月23日(月)、10月7日(月)、10月14日(月)、10月21日(月)、10月28日(月)、11月4日(月)、11月11日(月)、11月18日(月)、11月25日(月)、12月2日(月)、12月9日(月)、12月16日(月)、12月23日(月)

講師:ゲン・ケルサン・シンドロ

 

場所:東京都渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2階

 

*このクラスは日本語のみで行われます

 

【英語でのクラス】木曜日 19:00-19:45、一般:800円 (学生&求職者:500円)

*予約は必要ありません

日程: 9月19日(木)、9月26日(木)、10月10日(木)、10月24日(木)、11月7日(木)、11月21日(木)、12月19日(木)

講師:Janet Yeh(ジャネット・イェ)

 

場所:東京都渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2階

 

*このクラスは英語のみで行われます(日本語の通訳はつきません)

 

基礎プログラム(英語)

この学習プログラムは、仏教の本質的な教えについて系統的に学び、瞑想する機会を与えてくれます。これにより、私たちは学んだことを日々の生活の中に活かしながら、理解を深めていくことができます。私たちは瞑想や、日常生活をスピリチュアルな道に変化させることができる自分自身の力に、大きな自信を持てるようになるでしょう。そして日常生活の問題を解決し、より多くの幸せと、温かい友情、心の平和を得られるようになるでしょう。

ゲシェ・ケルサン・ギャッツォー師の『How to Understand the Mind』について学びます。

参加をご希望の方はepc@kadampa.jpまでお問合せください。