瞑想のクラス

カダンパ瞑想センター東京で開催している瞑想のクラスをご紹介します。

  1. モダン仏教とメディテーション    
  2. スペシャルイベント
  3. 20分のショート瞑想クラス(無料)
  4. 基礎プログラム(英語)
  5. 国際フェスティバル

モダン仏教とメディテーション

瞑想のテクニックや、ブッダの教えにもとづく生きる知恵をお伝えします。

クラスでは最初に10〜15分ぐらいの瞑想を行い、その後に少し瞑想や仏教の教えについての話があり、最後にもう一度瞑想をします。最後に質問の時間も含まれています。

クラスの後には、他の参加者と話をしたり、気軽に質問をしたりすることもできます。

どうぞお気軽にお越しください。

日程
5月28日(火曜日)& 5月30日(木曜日):テーマ「受け入れること。」
6月6日(木曜日):テーマ「与えること。」
時間
7:30 – 8:30pm
参加費用
1500円
場所
カダンパ瞑想センター東京、渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2階

2019年6月18日以降のスケジュール

 

テーマ:私たちの問題を解決する方法について、ブッダからのアドバイス。

私たちは自分の問題を解決し、自分自身と他者の両方にとって真実で永続的な幸せを見いだすことができるように、どのようにして私たちの視点を変えることができるのかをブッタの知恵から学びます。(講演会は英語で行われますが、通訳が付きます。)

講師:ゲン・ローサン・ケルサン師

ゲン・ローサン師は1983年に仏教の僧侶として得度し、ゲシェ・ケルサン・ギャッツオ・リンポチェ師の導きの下、学びと実践を続けてきました。

ゲン・ローサン師は、カダンパ仏教の師として国際的に名高く、世界中で幅広く教えを伝えてきました。

ゲン・ローサン師は、その洞察に満ちた教えで生徒たちから敬愛されており、そのひたむきな実践を通して、インスピレーションを与える役目を果たしてきました。

 

日程
火曜日:2019年6月18日、25日、7月2日、9日 19時~20時
金曜日:2019年6月21日、28日、7月5日、12日 19時~20時
時間
7:30 – 8:30pm
参加費用
1500円
場所
カダンパ瞑想センター東京、渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2階

スペシャルイベント

イベント開催日

【日程】

火曜日:2019年6月15日(土) 19時~20時30分

【会場】 カダンパ瞑想センター東京、東京都渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2F
【地図】 https://bit.ly/2E8HOkg
【費用】 無料

講演会は英語で行われますが、通訳が付きます。お席に限りがありますので、事前にご予約をくださいませ。

※ご予約は、こちら(予約フォームが開きます)より可能です。

20分のショート瞑想クラス(無料)

短い時間を使って瞑想を始めてみませんか?カダンパ瞑想センター東京の静かな空間で瞑想を行うことができます。

セッションで行うこと

ガイド付き瞑想(呼吸の瞑想や、想像力を用いた瞑想、雑念を手放す瞑想)の後にいかに瞑想をふだんの生活に活かしていくかについてのアドバイスなどがあります。どうぞお気軽にお越しください。

6月14日までのスケジュール

日時

水曜日 19時~19時20分
金曜日 19時~19時20分
火曜日と木曜日 18時~18時20分
水曜日と金曜日 19時~19時20分
土曜日 14時~14時20分
日曜日 14時~14時20分

6月17日~7月15日までのスケジュール

日時

月曜日 19時~19時20分
水曜日 19時~19時20分
木曜日 19時~19時20分
土曜日 14時~14時20分

料金

無料です。

瞑想とは

私たちがふだん経験するストレスや緊張の多くは、私たちの心から来ています。そして、私たちが経験する、多くの問題はストレスに起因し、ストレスにより悪化します。毎日10~15分間、呼吸の瞑想をすることで、私たちはこのストレスを軽くすることができます。

基礎プログラム(英語)

この学習プログラムは、仏教の本質的な教えについて系統的に学び、瞑想する機会を与えてくれます。これにより、私たちは学んだことを日々の生活の中に活かしながら、理解を深めていくことができます。私たちは瞑想や、日常生活をスピリチュアルな道に変化させることができる自分自身の力に、大きな自信を持てるようになるでしょう。そして日常生活の問題を解決し、より多くの幸せと、温かい友情、心の平和を得られるようになるでしょう。

ゲシェ・ケルサン・ギャッツォー師の『How to Understand the Mind』について学びます。

参加をご希望の方はepc@kadampa.jpまでお問合せください。

国際フェスティバル

カダンパの国際フェスティバルは、新カダンパ宗のスピリチュアル・ディレクターがコースを教える特別なイベントです。

フェスティバルには、スピリチュアル・ディレクターが行う祝福のセレモニーや講話、経験を積んだNKTの先生たちによるレビューや瞑想の時間、祈りやお供えのセレモニー、そしてこれらを整理して理解と経験を深めるためのリトリートが含まれています。

誰でも参加できるこれらの国際フェスティバルは、世界中の仏教の実践者と出会い、経験と理解を分かちあうことができる素晴らしい機会です。

毎年行われる3つの国際フェスティバル

毎年、次の3つの国際フェスティバルが行われます

春のフェスティバル
イギリスのKMCマンジュシュリで行われます。
夏のフェスティバル
イギリスのKMCマンジュシュリで行われます。
秋のフェスティバル
イギリス以外のさまざまな場所で行われます。

今後のフェスティバルの詳細につきましては、こちらをご覧ください。