瞑想の教室

カダンパ瞑想センター東京で開催している瞑想の教室をご紹介します。

  1. モダン仏教とメディテーション(一般プログラム)   
  2. スペシャルイベント
  3. 20分のショート瞑想クラス(無料)
  4. 半日コース
  5. 基礎プログラム(英語)
  6. 国際フェスティバル

モダン仏教とメディテーション(一般プログラム)

ブッダの教えと瞑想を通して、生きる知恵をお伝えします。講座は英語で行われますが、もちろん、日本語の通訳も付きますのでご安心くださいませ!

この教室では最初に10分ぐらいの瞑想を行い、その後に仏教と瞑想についての話があり、最後にもう一度瞑想をします。クラスの最後には質問の時間も含まれています。どうぞお気軽にお越しください。

 

日程と各日程のトピック(全日程共に19時30分から21時まで)

2019年6月21日(金):仏教徒の信仰-内なる平和の鍵

私たちの心が平和で落ち着いているとき、私たちは本当に幸せです。 しかし、私たちの心が平和でなければ、たとえ私たちの外的条件が完璧であっても、私たちは幸せではありません。 信仰の心を持ってブッダの祝福を受けることによって、私たちは心の平安を経験し、内なる真の幸せを享受します。

2019年6月25日(火):こころとは?-私たちの心が死後もどのように続いていくのか

私たちの心と体は別の実体であることを理解するとき、私たちはこの体が死んでも心が続いていくことを理解します。 このようにして、私たちは来世の存在を明確に理解し、今この人生を来世のために準備することができます。 そして、このこと以上に意味のあることはないでしょう

2019年6月28日(金):カダンパ仏教徒とは誰のこと?-現代のカダンパ仏教とは?

現代のカダンパ仏教は、ブッダの教えを特に現代の世界に適している形で提示しています。 仏教徒だけでなく、誰もが、そこから利益を得ることができます。 それがどのように、あなたの人生を変えるお手伝いをするのかを発見してください。

2019年7月2日(火):カダム・ラムリムの尊さ-ラムリムでこころをコントロールする。

誰もが人生を幸せで有意義なものにし、一時的に人間としての問題を解決し、究極的には純粋で永遠の幸福を見つける必要があります。 わたしたちはこれを、ブッダのラムリムの教えを通して達成することができます。怒り、執着、嫉妬、特に無知をコントロールする方法を学びます。

2019年7月5日(金):瞑想とは-瞑想がどのようにわたしたちに役に立つのか

私達はいつでも、夢を見ている時でさえも、常に幸せになりたいと思っています。 では、どうすれば、そうなれるのでしょうか? それは瞑想の訓練を通して達成することができます。 瞑想は私たちの心を平和にします。そして私たちの心が平和であるとき、たとえ私たちの外的条件が乏しくても、私たちはいつでも幸せでいることができます。

2019年7月9日(火)からのトピック:

7月9日(火):人間の人生の貴重さ(人生の本当の意味とは?)

7月12日(金):わたしたちの死は何を意味するのか(死を意識することが、なぜ、わたしたちの人生を豊かにするのか)

7月16日(火):下層界への生まれ変わりの危険性(未来の苦しみを避ける)

講師:ゲン・ローサン・ケルサン師

イギリス人僧侶の、ゲン・ローサン師は1983年に仏教の僧侶として得度し、ゲシェ・ケルサン・ギャッツオ・リンポチェ師の導きの下、学びと実践を続けてきました。

ゲン・ローサン師は、カダンパ仏教の師として国際的に名高く、世界中で幅広く教えを伝えてきました。

ゲン・ローサン師は、その洞察に満ちた教えで生徒たちから敬愛されており、そのひたむきな実践を通して、インスピレーションを与える役目を果たしてきました。

 

日程
火曜日のコース:2019年6月18日、25日、7月2日、9日、16日
金曜日のコース:2019年6月21日、28日、7月5日、12日 
時間
全日程共に、7:30 – 9:00pm
参加費用
1500円(学生は1000円)
予約方法
予約は必要ありません。直接お越しくださいませ。
場所
カダンパ瞑想センター東京、渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2階(グーグルマップを表示)

 

スペシャル・イベント2:英語で学ぶモダン仏教 in 大阪

イギリスより、ゲン・ローサン・ケルサン師をゲストに迎えて、6月23日(日)に大阪で瞑想会のワークショップを開催します。

ぜひお気軽にお問合せ、ご参加くださいませ。(ワークショップは英語で行われますが、日本語の通訳が付きます。)英語が得意な方も、そうでない方も、お気軽にご参加くださいませ。 お問合せはこちらより。

愛こそが解決法

ブッダは私たちの問題は、愛の力によって解決できると教えてくれました。

愛が育まれて慈悲に変わるとき、私たちは自分自身と他人の両方のために、完全な自由と幸福を築く基盤を持つことになります。

このコースでは、瞑想を通して、愛と思いやりの可能性をどのように高めることができるかを探ります。 心を目覚めさせることによって、私たちは新鮮な視点で人生にアプローチし、それによって私たちの周りのすべての人々に希望をもたらすことができるでしょう。

ゲン・ローサン師は1983年に仏教の僧侶として得度し、ゲシェ・ケルサン・ギャッツオ・リンポチェ師の導きの下、学びと実践を続けてきました。ゲン・ローサン師は、カダンパ仏教の師として国際的に名高く、世界中で幅広く教えを伝えてきました。ゲン・ローサン師は、その洞察に満ちた教えで生徒たちから敬愛されており、そのひたむきな実践を通して、インスピレーションを与える役目を果たしてきました。

日程
2019年6月23日(日)
時間
11時~17時00分
1 session: 11:00 - 12:30
2 session: 14:30 - 15:45
3 session: 16:45 - 17:00
参加費用
4000円
場所
‘Slow Care Parlour” 〒530-0016 大阪市北区中崎 3-2-26 吉本ビル 3F(グーグルマップを表示)

 

スペシャル・イベント3:英語で学ぶモダン仏教 in 東京

  

ゲン・ローサン・ケルサン師をゲストに迎えて、6月30日(日)に瞑想会のワークショップを開催します。ぜひお気軽にお問合せ、ご参加くださいませ。(ワークショップは英語で行われますが、日本語の通訳が付きます。)英語が得意な方も、そうでない方も、お気軽にご参加くださいませ。 お問合せはこちらより。

健康なこころ、幸せな人生

否定的思考のパターンに抵抗するのは難しいと思いませんか?しかし、 何があっても幸せになりたいと思いませんか

どんな状況にあっても、ブッダは常に優雅で穏やかでした。 彼は、私たちが幸せであり続けることを可能にするために、困難な状況を平和な心の状態に変換する多くの方法を教えました。 

ゲン・ローサン師は1983年に仏教の僧侶として得度し、ゲシェ・ケルサン・ギャッツオ・リンポチェ師の導きの下、学びと実践を続けてきました。ゲン・ローサン師は、カダンパ仏教の師として国際的に名高く、世界中で幅広く教えを伝えてきました。ゲン・ローサン師は、その洞察に満ちた教えで生徒たちから敬愛されており、そのひたむきな実践を通して、インスピレーションを与える役目を果たしてきました。

日程
2019年6月30日(日) 
時間
10時~17時
1 session: 10:00 - 11:15
2 session: 11:45 - 12:30
3 session: 14:30 - 15:45
4 session: 16:15 - 17:00
参加費用
5000円
場所
カダンパ瞑想センター東京、渋谷区代官山町13-4 ヴォーグ代官山II 2階(グーグルマップを表示)

 

20分のちょこっと瞑想(無料)

短い時間を使って瞑想を始めてみませんか?カダンパ瞑想センター東京の静かな空間で瞑想を行うことができます。

ちょこっと瞑想教室で行うこと

ガイド付き瞑想(呼吸の瞑想や、想像力を用いた瞑想、雑念を手放す瞑想)の後にいかに瞑想をふだんの生活に活かしていくかについてのアドバイスなどがあります。どうぞお気軽にお越しください。

20分のちょこっと瞑想のスケジュール

日程(毎週:月、水、木)

月曜日 19時~19時20分(日本語)
水曜日 19時~19時20分(日本語)
木曜日 19時~19時20分(英語でのガイタンスになります。)

料金

無料です。

開催場所

カダンパ瞑想センター東京:渋谷区代官山町13-4ヴォーク代官山2階(グーグルマップ)

半日コース

瞑想のテクニックや、ブッダの教えにもとづく生きる知恵をお伝えします。
特別な服装は必要ありません。普段着か、座るのに快適な服装でおこしください(現在、日程を調整中です。)

基礎プログラム(英語)

この学習プログラムは、仏教の本質的な教えについて系統的に学び、瞑想する機会を与えてくれます。これにより、私たちは学んだことを日々の生活の中に活かしながら、理解を深めていくことができます。私たちは瞑想や、日常生活をスピリチュアルな道に変化させることができる自分自身の力に、大きな自信を持てるようになるでしょう。そして日常生活の問題を解決し、より多くの幸せと、温かい友情、心の平和を得られるようになるでしょう。

ゲシェ・ケルサン・ギャッツォー師の『How to Understand the Mind』について学びます。

参加をご希望の方はepc@kadampa.jpまでお問合せください。

国際フェスティバル

カダンパの国際フェスティバルは、新カダンパ宗のスピリチュアル・ディレクターがコースを教える特別なイベントです。

フェスティバルには、スピリチュアル・ディレクターが行う祝福のセレモニーや講話、経験を積んだNKTの先生たちによるレビューや瞑想の時間、祈りやお供えのセレモニー、そしてこれらを整理して理解と経験を深めるためのリトリートが含まれています。

誰でも参加できるこれらの国際フェスティバルは、世界中の仏教の実践者と出会い、経験と理解を分かちあうことができる素晴らしい機会です。

毎年行われる3つの国際フェスティバル

毎年、次の3つの国際フェスティバルが行われます

春のフェスティバル
イギリスのKMCマンジュシュリで行われます。
夏のフェスティバル
イギリスのKMCマンジュシュリで行われます。
秋のフェスティバル
イギリス以外のさまざまな場所で行われます。

今後のフェスティバルの詳細につきましては、こちらをご覧ください。