講師の先生方

ジャネット・イェさんは台湾出身で、22年間ヨーロッパで暮らした後、5年前に東京に移りました。16年前、イギリスのオックスフォード大学に在学中にカダンパ仏教に出会い、仏教を学び始めました。その後、カダンパのセンターの講師としても活躍していました。深い喜びに満ちた人生を送るため、心を磨く効果的な方法を皆さんと分かち合うのを楽しみにしています。快活で、仏教にも造詣が深く、とても優しいカダンパの先生です。

 

 

ケルサン・シンドロさんは日本人で、仏教の尼です。15年前にイギリスで暮らしていた時に、カダンパ仏教の教えに出会いました。いつも笑顔を絶やさず、温かさと喜びに満ちていて、誰もが心の平和と幸せを経験することができるように、ブッダの教えを分かりやすく伝えます。

 

 

 

マット・ルーカスさんは15年前にイギリスでカダンパ仏教の教えを学び始めました。2005年から大阪で暮らしています。とても明るく気さくな人柄で、仏教の瞑想に熱い気持ちを持っています。時を超えた教えの知恵を、現代社会に生きる人たちに伝えます。