創設者

ゲシェ・ケルサン・ギャッツォー師
ゲシェ・ケルサン・ギャッツォー師は、完全な域に達した瞑想の大家で、仏教の先生として国際的に広く知られています。

生徒さんたちから親しみを込めて「ゲシェラ」と呼ばれていて、私たちの時代にカダンパ仏教を世界的な規模で復興させる責任を主に担っています。

勉学とリトリート
8歳の時からチベットの偉大な僧院大学で広く学び、スピリチュアルな友という意味を持つ「ゲシェ」の称号を得ました。その後、スピリチュアル・ガイドのトリジャン・リンポチェの指導を受けながら、ヒマラヤで18年間瞑想のリトリートを行いました。

西洋での活動
1977年、イギリスのマンジュシュリ・カダンパ瞑想センターで教えて欲しいという招きに応じ、そこで何年もの間過ごしながら、どんどん増えていく弟子たちのグループを教え導きました。

そして世界中の多くの国でカダンパ仏教を教え続けながら、仏教の教えと瞑想に関する一連の著名な本を出版しました。

そして3つの独特な学習プログラムと、世界中に千を超える瞑想センターを作り、資格を持った先生を育て、出家者のコミュニティを発展させ、世界の主要な都市に仏教の寺院を建てるプロジェクトを発足させました。

手本を通して教える
ゲシェ・ケルサン師は教えの中で、瞑想の重要性、瞑想を日常生活に活かす方法、本当に幸せでいることの必要性、他を助ける良い心を育てる方法を強調しました。そしてこれらの資質を、その生涯の中で完璧に証明しています。

この素晴らしい先生は、自分の手本を通して教えることで、とても多くの国の多くの人たちに感銘を与えています。

ケルサン師は、人々が自分自身の心の中に幸せを見つけるため、世界中に渡って人々を助けることにすべてを捧げている謙虚な仏教の僧です。

今後のイベント

●瞑想を学ぶ(日本語)
金曜日(月2~4回程度) 7:30-8:30pm
クリアライト・ヒプノセラピースクールにて
東京都渋谷区東1丁目26-32 拓新ビル5
開催日等、詳細につきましては瞑想を学ぶをご覧ください。

●瞑想と仏教(日本語)
木曜日(月2回) 7:30-8:30pm
クリアライト・ヒプノセラピースクールにて
東京都渋谷区東1丁目26-32 拓新ビル5
開催日等、詳細につきましては瞑想と仏教をご覧ください。

●夜の瞑想会 in 広尾(英語)
水曜日(月2~3回程度) 7:30-8:30pm
ビーヨガジャパンにて
東京都港区南麻布5-10-26
開催日等、詳細につきましては夜の瞑想会 in 広尾をご覧ください。

ニュースレターを申し込む